子供の外反母趾・扁平足改善におすすめの
オーダーメイドインソール「フィートインデザイン」

1.子供の足にもインソールが必要な理由

1・子供の足の矯正が大切な理由

足の構造は遺伝するため、ご両親が外反母趾や扁平足の場合、お子様には注意が必要です。
足の骨格構造は、女性の場合12~13歳、男性の場合15~16歳で完成すると言われています。
骨格状態が悪い状態で完成しないように幼少期の早い段階で足に合ったインソール着用することで、
足の骨格が正しく形成されることは、お子様の将来にとって非常に重要なことです。

2・足のトラブルをかかえている子供が増えている

近年は、子供の土踏まず形成率が下がり、扁平足の子供が増えていると言われております。
外で遊び回る機会が減ったことによる、足の筋肉未発達が原因とも考えられます。
また、多くの子供に浮き指などの指の変形が見られ、足指を有効活用できないため、
歩いたときも腰が落ち猫背で歩く様子が見られます。
扁平足や足指機能の低下が、姿勢の悪さにつながっているわけです。

2.子供の足におすすめの
  オーダーメイドインソール「フィートインデザイン」

フィートインデザインは個々の足に合わせて作成するオーダーメイドインソールです。
3DOシステムという米国の特許を取得した歩行解析システムにより足のデータを取得し、
足の歪みに合わせて作成します。
フィートインデザインを着用すると足の軸が適切な位置になるよう補正されますので、
足腰の疲労軽減や姿勢の改善にもつながります。
お子様の将来において、足腰のトラブルから予防するためにも重要です。

3.フィートインデザインの購入方法

足のお悩みを解決されたい方やスポーツのパフォーマンスを向上させたい方など、
オーダーメイドインソール「フィートインデザイン」についてご質問がある方は、
株式会社足幸(そっこう)までご相談ください。

もちろん、お客様がご心配されるようなしつこい営業はいたしませんのでご安心ください。

お子様の足に合ったインソールを探したり選んだりすることがお手間に感じている方は、
出張サービスがおすすめです。
出張サービスでは、3DOシステムという歩行解析システムにより、お客様の足のデータを測定し、
立ち方・歩き方について分析いたします。
分析後、お客様の足の状態に合った適切なインソールをオーダーメイドで作成させていただきます。

東京、神奈川、千葉、埼玉にお住まいの場合は、無料で介護施設、店舗、会社、ご自宅、
どこでもお伺いたします。
その他の地域の方は別途ご相談ください。
また、3DOシステムによる足のデータ分析と立ち方・歩き方のアドバイスも無料です。

どうぞお気軽に下のボタンからお問い合わせください。