高齢者の転倒予防や対策にはフィートインデザインがおすすめ

1.家の中だからって安心できない!高齢者の転倒原因を知り対策しましょう

安全と思った家の中が、実はもっとも転倒する可能性が高いのをご存知でしょうか?
内閣府「平成22年度 高齢者の住宅と生活環境に関する意識調査結果(全体版)」では、
転倒する場所のデータは、以下の順番になっております。

1.庭【36.4%】
2.居間・茶の間・リビング【20.5%】
3.玄関・ホール・ポーチ【17.4%】
4.階段【13.8%】
5.寝室【10.3%】
6.廊下【8.2%】
7.浴室【6.2%】

家の外である「庭」が転倒する場所としては1位ですが、全体では家の中の方が転倒する場所として可能性が高いことがわかります。
すべりやすい浴室や、段差が高い階段よりも、「居間・茶の間・リビング」の方が転倒している方が多いことから、段差が小さい場所でも注意が必要です。
このように決して家の中が安全というわけではなく、危険も多いことがわかります。

※参考:内閣府「平成22年度 高齢者の住宅と生活環境に関する意識調査結果(全体版)」

2.介護が必要となった主な原因

65歳以上の高齢者で、介護が必要となった主な原因を見てみましょう。

1.脳血管疾患(脳卒中)【17.2%】
2.認知症【16.4%】
3.高齢による衰弱【13.9%】
4.骨折・転倒【12.2%】

主な原因の4番目が骨折・転倒【12.2%】という結果であり、注目すべき点です。
高齢者とって、転倒予防は非常に重要であることがわかります。

※参考:「平成27年版高齢社会白書(全体版)」高齢者の健康・福祉

3.高齢者の転倒にはどのような原因があるか?

それでは、転倒にはどのような原因が考えられるのでしょうか?
考えられる原因として、内的要因(身体的な衰え)と外的要因(環境や設備)があります。

1.高齢者の転倒原因①:内的要因

内的要因には、次のような原因があります。

・反射神経、平衡間隔の衰え
この感覚が衰えるとバランスを崩して転倒してしまいます。
自転車に乗っている時に、頻繁に転びそうになる方はご注意ください。
・筋力の低下
体を支える足腰の筋力が衰えることで、体制を崩したときに踏ん張りが利かず転倒につながります。
・視聴覚機能の低下
前方や足元の見え方が悪いため、障害物に気づかずに転倒してしまいます。

2.高齢者の転倒原因②:外的要因

外的要因には、次のような原因があります。

・お風呂場、キッチンなど、滑りやすいマットや床、階段や、暗い部屋・廊下など
家の中でも注意すべき所はたくさんあります。
・ペットと一緒に生活されている方
足もとにじゃれつかれて転倒するケースがあります。
・お孫さんがいる方
お孫さんが急に飛びついてきた時も転倒につながります。
また部屋の中がお孫さんのおもちゃで散らかっている場合、おもちゃにつまづくことも少なくありません
・天気が悪いとき
雨や雪が降ったことで路面がすべるとき、転倒します
・靴の選定と履き方の不適切
足に合わない靴や脱げやすい靴を履いていることで、足がもつれて転んでしまいます。

いかかでしょう。どのくらい当てはまりましたでしょうか?

とくにお孫さんが原因で転倒し怪我したことを想像してみてください。
きっとお孫さんは、責任を感じてずっと悲しむことになります。
お孫さんのために、一日でも多く楽しい日々を過ごすためにも、日頃から転倒対策をしましょう。

4.高齢者の転倒、予防と対策

・滑りにくくする
お風呂場、キッチンなど、滑りやすい床には、絨毯やマット敷くと滑りにくくなります。
スリッパも用意するとよいでしょう。
・手すりの設置
階段や廊下、浴槽など滑りやすくバランスを崩しやすくなる場所には手すりを設置しましょう。
・段差の解消
部屋から部屋への段差などは、段差対策スロープなどを使って、少しでも段差をなくしましょう
・適切な靴選びとインソールの着用
健康のため軽い運動やウォーキングをする方も非常に多いと思いますが、
脱げやすい靴は転倒リスクを高めます。
足に合った靴を履き、足にあったインソールを着用することでより安定的な歩行を目指すことができます。

5.転倒予防におすすめ!フィートインデザイン

転倒を防ぐための対策には、オーダーメイドインソールのフィートインデザインがおすすめです。
フィートインデザインは、3DOシステムという米国の特許を取得した歩行解析システムにより、あなたの足のデータを取得し、足の歪みに合わせてオーダーメイドで作成します。
フィートインデザインを着用すると足のアーチ部分がサポートされ、足の骨格構造の補正につながり、安定的な歩行を支えることになるでしょう。

6.フィートインデザインの購入方法

転倒への予防・対策として、フィートインデザインの購入を検討したい方、ご質問がある方は、
株式会社足幸(そっこう)までご相談ください。

もちろん、お客様がご心配されるようなしつこい営業はいたしませんのでご安心ください。

ご自分の足に合ったインソールを探したり選んだりすることがお手間に感じている方は、
出張サービスをご利用ください。
出張サービスでは、3DOシステムという歩行解析システムにより、お客様の足のデータを測定し、
立ち方・歩き方について分析いたします。
分析後は、お客様の足の状態に合った適切なインソールをオーダーメイドで作成させていただきます。

東京、神奈川、千葉、埼玉にお住まいの場合は、無料で介護施設、店舗、会社、ご自宅、
どこでもお伺いたします。
その他の地域の方は別途ご相談ください。
また、3DOシステムによる足のデータ分析と立ち方・歩き方のアドバイスも無料です。

足の悩みを早く解消したい方は、どうぞお気軽に下のボタンからお問い合わせください。